オリジナルアイテム

当工房の物販品です。

ご購入方法についてはこちらをご参照ください。

直販用メールフォームはこちら
オークションへのリンクはこちら

当工房の開発/製作ペースは決して早くはありません。
しかし一度市場に送り込まれた商品は、廃れることなく長期に渡るマーケットでの需要を誇ります。
※在庫は製作状況により変動します。

※取り付けイメージ

フェザーライト用エクステンションアウターバレル
「エレファント」

\2,480

2021.06.20
発売

イサカフェザーライトの先端に継ぎ足すことで外観が28インチロングバレルに変身します。
ノーマルアウター先端のビーズサイトを撤去し、その穴を利用して付属のネジで固定します。
ビーズサイトの取り付け穴を先端に設けてありますので、取り外したビーズサイトを移植できます。

フェザーライト専用パーツになります。
本体無加工で取り付け可能です。
ソウドオフや金属外装のライアット系には取り付けできません。
継ぎ目が気になる場合はパテ等でスムージングを行うか、バーラップロール等を巻きつけてカモフラージュしてください。

※実射弾道に影響はありませんが、樹脂製のためゲームでの使用は想定しておりません。
※バレル先端に真鍮パイプが入っている2021年発売以降のロットに対応します。
※先端にキャップ状のマズルクラウンが入っている旧ロットには取り付けができません。

※取り付けイメージ
※ロングタイプ

イサカM37用Keymodタイプフォアエンド
「ライノ」

\6,800(レギュラータイプ)
\7,500(ロングタイプ)

2021.07.05
発売

第二ロット
製造中

Keymodインターフェースを再現したフォアエンドです。
樹脂製の超軽量タイプになります。
通常のKEYMODハンドガードはトップレール仕様ですが、ショットガンで使いやすいようにアンダーレール仕様にしてあります。

OM-01/ライアット対応のロングバージョンもあります。

ライアット系を含むイサカM37の全機種に対応します。
鉄製アクションバー取付済み、無加工で取り付け可能です。
※左右下側45°面のスロットはダミーです。
※樹脂製のため、Keymodスロットへの負荷が大きい重量級のアクセサリ取り付けは推奨しません。




※取り付けイメージ

イサカM37用カーボンシェルチューブ
「OM-02」

\4,800

2021.06.21
発売

超軽量のカーボン製シェルチューブです。
カーボン風プリントなどではなく、本物のドライカーボンで製作してあります。
本体無加工で取り付け可能です。


ライアットを除く全機種に対応します。
ノーマル入換え無加工取り付け可能です。





















TYPE-F
TYPE-K
マガジンの逃がし

イサカM37用ブリーチハイダー

\3,000(ABS一体成型:固定ネジつき)

2021/03/11
発売

泥詰まり対策とインナーバレル保護を兼ねた樹脂製ハイダーです。
マガジンを取り出す際にハイダー下部と干渉しないように形状を工夫してあります。
表面には当工房お馴染みのシボ加工を施してあります。

複数の開発バージョンのうち、以下の仕様が正式発売品になります。
・Type-F(φ4mm6-5-6千鳥穴)
・Type-G(φ8mm3-4平行穴:売切次第終了)
・Type-J(φ8mm3-4偶数列平行穴:売切次第終了)
・Type-K(φ8mm2-3奇数列千鳥穴)

Type-G/J/Kは横穴を大径化することで、マズル先端が地面に突き刺さった際の排土性を上げてあります。
土などが詰まった場合、横から棒状のもので土を掻き出しやすくなってます。

Type-Fは横穴をマグナポート風に仕上げてありますが、他仕様より排土性は下がります。



K.T.W.製イサカシリーズに装着可能になります。
フェザーサイトに取り付けの際はビーズサイトの上部に固定用のネジ穴が来るように設計してありますので、 純正のビーズサイトを引き抜いてから、付属のネジに入れ替える形で固定して下さい。
ソウドオフの場合は回転軸のセンターを合わせてから、アウターバレルにφ2.5mmの穴あけを行って、 付属のネジの下穴を作って下さい。タップ加工は不要です。
※ネジをバレル表面に押し付けるだけだと、取り付け強度が足りません。必ず下穴は作って下さい。

金属製バレル(ライアット系)への取り付けは想定しておりませんが、寸法は同じなので工夫次第で取り付けは可能です。







イサカM37用スカウトマウント

\1,600(樹脂ワンピース)
\2,000(金属インサート)

・ABS一体成型:固定ネジ/位置決めシール付属

2021/03/11
発売

ダットサイト等の軽量光学機器の搭載を想定したショートタイプのマウントベースです。
機動性を重視した仕様としてあります。

ABS樹脂一体成型仕様と、金属スリーブをインサートした強化版の2種類からお選びいただけます。


K.T.W.製イサカシリーズ(樹脂製フレーム系統)に取り付けが可能です。
アウターバレルの裏からネジ止めを行う構造のため、取り付けにはアウターバレルへの穴あけと裏側への皿ネジ加工が必要です。
穴あけ用ガイドステッカーが付属しますので、簡単に位置決めができます。


※実用強度は確保してありますが、樹脂製のため過信はしないでください。
※工作に自信の無い方は、技術を持った専門店へご相談ください。
※金属製バレル(ライアット系)への取り付けは想定しておりません。




イサカM37用カンチレバーマウントベース

\3,200 ※ABS一体成型:補強鉄板内蔵

2021/04/03
発売

軽量級の光学機器の搭載を想定したカンチレバーマウントベースです。
スカウトマウントの後部をレシーバまでを延ばすことで、スコープ等の長めの光学機器の搭載にも対応できるようにしました。

躯体には極厚の金属板をインサート(圧入)して、片持ち構造特有のせん断/曲げに対する弱さを補強してあります。




K.T.W.製イサカシリーズ(樹脂製フレーム系統)に取り付けが可能です。
アウターバレルの裏からネジ止めを行う構造のため、取り付けにはアウターバレルへの穴あけと皿ネジ加工(裏側)が必要です。
穴あけ用のガイドステッカーが付属しますので、位置決めに困ることはありません


※実用強度は確保してありますが、樹脂製のため過信はしないでください。
※重量級の大口径スコープを搭載する場合は、K.T.W.純正マウントベースを使用されることを推奨します。
※金属製バレルのライアット系への取り付けは想定しておりません。

取り付けイメージ

イサカM37用グリップストックアダプタ「T名人」

\4,980(ABS一体成型:QDポート付)

2020/12/26
発売

従来のジュラコン切削モナカ左右分割構造から、ABS一体成型品にモデルチェンジしました。
工法を根本から変えたため、ワンピース構造としながらも大幅な値下げを実現してあります。
外形や構えた際のポジションは従来製品とほぼ同等です。

K.T.W.製イサカシリーズに電動ガン用AR系ストックとグリップが装着可能になります。
ソウドオフ/フェザーライト/ポリス/ライアットの全機種に対応します。
ストックパイプの位置は可能な限り下げて、ローマウントでのサイト運用が可能です。
グリップはモーター軸の穴を利用して極太のネジで固定するため、取り付け強度に優れます。

現代の戦闘スタイルに対応するため、QD対応スリングスイベルを標準装備しました。
ポートは左右付け替えが可能なユニバーサルスタイルを踏襲してあります。


※スナイパーグリップやエルゴスタイルなどの特殊な形状のグリップは装着できません。
※グリップ上部に耳がついているタイプ(新型MOE等)のグリップは切断加工が必要です。


※グリップ/ストックパイプ/ストックは別途お買い求め下さい。
※ストックパイプ固定ネジの長さは製品によって異なりますので、事前にイサカ本体に干渉しないか確認してから取り付けてください。








装備例

イサカマガジンキャリアVer.2:ダブルスペック

\2,800(アイボリー成形色:無塗装)

\3,000(アイボリー成形色:無塗装/黒文字ステンシル)

\3,200(艶消し黒塗装)

\3,400(艶消しOD塗装)

\3,600(艶消しOD塗装/白文字ステンシル)

2017/07 発売
2018/01 仕様追加
イサカのウィークポイントであった予備マガジン携行の問題を解決します。
K.T.W.製イサカフェザーライト/ソウドオフ/ポリスのマガジンを市販のマガジンポーチに収納できるようになります。

2連タイプはマガジンが2本収納できます。

AK系などの懐の深いマガジンポーチへの収納を想定して製作してあります。
AR系マガジンポーチにも収納可能ですが、全長の関係でポーチの種類によってはフラップを閉じることができない場合があります。
抜け止めを取り付られるようにするために、拡張用の穴を開けてあります。

バンジーコードでマガジンを止めるタイプは2本のパイプの間にコードを引っかけて固定することができます。
左右のパイプを連結する留め具は上下に可動(ズレ止めネジつき)しますので、ご使用の装備に合わせて調整してください。

当工房ではUR-TACTICAL製OPSシングルマガジンポーチへの収納を公式に推奨します。

該当商品へのリンク(UR-TACTICAL日本総代理店G.A.W.)



掲載仕様以外の塗装パターンも対応可能です。
詳細はお問い合わせの際にご相談ください。



※画像をクリックすると拡大します。

















イサカマガジンキャリアVer.2:トリプルスペック

\4,000(アイボリー成形色:無塗装)

\4,300(アイボリー成形色:無塗装/黒文字ステンシル)

\4,600(艶消し黒塗装)

\4,900(艶消しOD塗装)

\5,200(艶消しOD塗装/白文字ステンシル)

2021/05
発売
イサカのウィークポイントであった予備マガジン携行の問題を解決します。
K.T.W.製イサカフェザーライト/ソウドオフ/ポリスのマガジンを市販のマガジンポーチに収納できるようになります。

断面寸法72mm×30mm以上のポーチをご用意ください。
※56式チェストリグに収納できることは確認済みです。
左右のパイプを連結する留め具は上下に可動(ズレ止めネジつき)しますので、ご使用の装備に合わせて調整してください。

※画像をクリックすると拡大します。


カーボン製シェルチューブ
取り付けイメージ

イサカM37用マガジンエクステンション「OM-01」

\6,500

2016/07/18発売

2021/06/15
モデルチェンジ

K.T.W.製イサカフェザーライトでライアット用の80連ロングマガジンが使用可能になります。
アルミ製ロングシェルチューブと樹脂(ジュラコン)製の固定部品のセットになります。
ノーマルシェルチューブと入れ替えてご使用ください。

機能面ではエクステンションチューブが剛性体となるため、アウターバレルの曲がりやしなりが抑制されます。

[2021.06.13追記]
モデルチェンジでシェルチューブがカーボンに変更になりました。
コネクタ部品はABS一体成型に変更になりました。

シェルチューブはライアット系と互換しますので、ライアット系のドレスアップパーツとしてもご使用いただけます。


※ライアット用ロングマガジンは別途お買い求めください。





















まほうの杖forITHACA -RIOT-

\1,200

お取り扱いできます

イサカオーナー必携パーツ「まほうの杖」にイサカライアット専用のロングタイプが登場。

K.T.W.製イサカM37唯一のウィークポイントである、マガジン交換の操作性を劇的に改善します。

副次効果として、マガジンチューブにこぼれた弾も排出しやすくなります。

組み込みはドライバー一本で簡単に行えます。

まほうの杖forITHACA

\880

お取り扱いできます

K.T.W.公認!

「イサカポンプ×戦民思想」による共同開発製品です。

K.T.W.製イサカM37唯一のウィークポイントである、マガジン交換の操作性を劇的に改善します。

副次効果として、マガジンチューブにこぼれた弾も排出しやすくなります。

組み込みはドライバー一本で簡単に行えます。







腹巻

\2,000~3,000

お取り扱いできます

スエード製のショットガン用グリップカバーです。
形状はソウドオフ用とフェザーライト用の2タイプです。

取り付けイメージ

イサカM37用グリップストックアダプタ「T名人」

\7,000(材質:POM)
\4,700(MDF硬化仕上げ)
\6,000(MDF硬化仕上げ:QDポート付)

2016/01/29 発売
生産終了

ジュラコン切削品

ABS一体成型品にモデルチェンジしたため販売終了しました。 K.T.W.製イサカシリーズに電動ガン用AR系ストックとグリップが装着可能になります。
ソウドオフ/フェザーライト/ポリス/ライアットの全機種に対応します。
ストックパイプの位置は可能な限り下げて、ローマウントでのサイト運用が可能です。
グリップはモーター軸の穴を利用して極太のネジで固定するため、取り付け強度に優れます。


※スナイパーグリップやエルゴスタイルなどの特殊な形状のグリップは装着できません。
※グリップ上部に耳がついているタイプ(新型MOE等)のグリップは切断加工が必要です。




※グリップ/ストックパイプ/ストックは別途お買い求め下さい。















TYPE-1
TYPE-2

イサカM37用マガジンキャリア

\2,500(TYPE-1)

\3,000(TYPE-2)

生産終了

K.T.W.(ドンサン)製イサカ用マガジンの携行を容易にするためのマガジンキャリアーです。
フルカバードのTYPE-1とハーフタイプのTYPE-2があります。




新バージョンへモデルチェンジしたため販売終了しました。